困った!37歳独身男子のブログ

金融機関出身の37歳、独身男子が語る 新しいブログです。

口座を譲渡するのは犯罪です。

多くの人が知っててやってしまう、口座の売買。


いまだに、借金返済の肩代わりに、口座を作らすという手口は横行しているようです。
これは、足がつかないようにするための常套手段。簡単に口座を作り渡してしまうと、さらに他の人に被害が出ることは、忘れないでいただきたい。


また、ただの口座譲渡罪ではなく、他人にキャッシュカードや暗証番号を譲渡する意図があることを隠して銀行で口座を開設し、通帳やキャッシュカードを受け取った時点で、はるかに重い詐欺罪が成立してしまうこともあります。


驚きなのが、銀行に被害を申告してくる時、正直にその辺を話してくる人も結構います。
銀行は法律の専門家ではありませんし、口座所有者を捜査できる立場でもありません。


やむを得ない事情があって、悪いことと分かってて、、といのは十分推量されます。
まずは法律の専門家である弁護士さんに相談してみてください。


ヤミ金に行く前に、このように貸金業登録業者というのをしっかりあたってください。
https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasi.pdf


企業によっては、同じ条件でも融資が実行される場合はあるようです。


平成30年になっても、多くヤミ金業者は跋扈していて、いかにも安心そうなホームページで営業していたりします。
あと10万円必要、あと20万円必要。。
でも、家族や周りの友人には知られたくない。。よくわかります。